スポンサーサイト

2015.10.27 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ライナーノーツ 〜キミと歩く道〜

    2009.04.19 Sunday

    0


      いつまでも若いと思っていたら、
      ウチの犬もいつの間にかいい年になっていました。
      子犬の頃仲良くしてくれていた犬達の中にも、
      一足早く空に昇って行ってしまう子達が。。。
      いつもと変わらない毎日だけど、
      確実に時は過ぎていっているんだなぁ。



      そんな事を思うとなんともさみしくて、
      どうかいつまでもこのまま一緒にいてほしい、
      そんな思いが自然とメロディーに乗り、口をついて出てきました。

      「このまま時が止まればいい…」



       
      そうやって出来上がったのがこの歌です。
      でも、悲しい歌ではありません。
      さみしい歌でもありません。
      なぜなら、この道は、どこまでも、永遠に、続いていくのだから。
       
      たとえ、この世での命が尽きてしまったとしても、
      そんなのは終わりじゃない。

      ずーっとずーっと、一緒に歩いて行こうね。
      どこまでも一緒だね。


       
      だから、たのしい歌なのです。
      歌詞もメロディーも、ポジティブで明るい歌です。
      みんなで一緒に、お空にいるあの子達も、
      みんな一緒に、輪になって踊っているイメージです。


       
      メインを取るfujiのイノセントな歌声が心に染み入る、
      ステキな歌に仕上がりました。

      スポンサーサイト

      2015.10.27 Tuesday

      0
        関連する記事
        コメント
        少しご無沙汰していたら、こんなにいっぱいライナーノーツが!素晴らしいアイディアですね。
        曲への思いが伝わり、聴くのが楽しみです!
        • by Dog Paradise
        • 2009/04/22 10:23 AM
        Dog Paradiseさん♪

        いつもコメントありがとうございます。
        曲に込められた犬への思いを、少しずつ紹介しています。
        皆さんと同じ思いを共有できることを願っています♪
        ぜひ聴いてみてくださいね♪
        • by miki
        • 2009/04/23 12:26 PM
        アレンジまで含めて、この曲いいですね。
        • by あろ
        • 2009/04/23 8:07 PM
        あろさん♪

        ありがとうございます〜!(^.^)
        この曲は「明るく」したかったのです。
        最終的に出来上がったホセ氏の優しいアレンジと
        fujiの声がとてもマッチして、本当はさみしいけれど
        明るく前を向いて歩いていく世界を表現できたかな、と思います。
        気に入ってもらえてウレシイです♪
        • by miki
        • 2009/04/24 11:38 AM
        コメントする