スポンサーサイト

2015.10.27 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ライナーノーツ 〜犬の光〜

    2009.04.16 Thursday

    0


      「こんな嬉しい日常は、3年前には知らなかった」

      犬と暮らしはじめて感じたことをそのまま詩にしました。

      もっと「犬」が中心の生活になると思っていました。
      でも気がつくと、私たちの生活に自然に寄り添っていました。
      私たちと同じリズムで同じ気持ちで暮らしていました。


      朝は起きるのを静かに待って、


      留守番とわかると諦めた目をして、


      沈んでいると静かにそばにいてくれて、


      名前を呼ぶと笑って振り向いて。


      どれだけ笑顔が増えただろう。
      どれだけ助けられただろう。



      どこまでも優しくて温かい。
      彼は我が家の光です。


      歌詞として初めて書いた、セオリーを無視した自由奔放な詩に
      mikiがメロディをつけてくれました。
      夜中に送られてきた出来たてのデモを聴いた時、
      驚くほど私の気持ちにピッタリで、
      嬉しくて何度も何度も繰り返し聴きました。

      さらに感受性豊かなカッコいいアレンジにより
      優しく切なく熱いロックテイストに仕上がった「犬の光」は
      私の大切な大切な宝物になりました。


      そして3歳だったうちの宝物も5歳になりました。
      当たり前のようにそこにいてくれる日々に心から感謝の毎日です。
      (作詞/fuji)

      -------------------------------------------------------------------

      この曲はfujiの書いた詞に私が後から曲を付けたものです。
      犬と暮らす毎日の中から生まれた歌詞、fujiが綴る犬への思いをピュアなまま表現しようとトライしました。
      愛らしいけれどちょっぴり切ない、そんな心を歌うメロディーになったと思います。
      (作曲/miki)

      スポンサーサイト

      2015.10.27 Tuesday

      0
        関連する記事
        コメント
        犬って本当にたくさんの表情がありますね。
        それをとらえた写真最高でした。
        私も「犬に助けられた日々」に感謝して、
        今うちの子たちを抱きしめてきました。
        曲を聴いたら、もっと
        うちのハグの回数が増えそうです。
        • by Dog Paradise
        • 2009/04/22 10:41 AM
        Dog Paradiseさん、

        犬って本当に表情豊かですよね。
        顔だけでなく背中やお尻やシッポの表情もたまらなく好きです。
        アルバム気に入っていただけたら嬉しいな。

        いつも応援ありがとうございます!
        • by fuji
        • 2009/04/22 11:08 PM
        コメントする