スポンサーサイト

2015.10.27 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    蜘蛛の糸

    2009.08.05 Wednesday

    0
      mikiです。

      ようやく全国的に梅雨も明けてきたようですね。
      もはや亜熱帯の様相を呈している日本ですが、毎年こんな豪雨の梅雨になっていくのでしょうか。

      ある日気付くと家の窓の外に、巨大な蜘蛛の巣が出来上がっていました。


      うまく撮れなかったのですが、これホントに巨大です。
      窓の前にある大きな楠の枝と、庇の端っことを繋ぐ形で作られていて、窓のサイズと同じくらいあります。
      これだけの巨大なものを作るとは、いったいこの巣の持ち主はどんなヤツなんだろうと思っていましたが、いつもお留守です。

      豪雨の後ではこんなふうに無残な姿になっていたりもしますが


      知らないうちに、キレイに元通りになっています。
      姿が見えないのでなんとなくおとぎ話の様なほのぼのとした印象を持っていたのですが、ある日この大きな巣に捉えられた被害者が現れました。(ここからはもちろん写真はありません!)
      それは、


      ・・・・セミ。(ヒィィィィィィ!)


      セミがひっかかって、バタバタともがいても逃げられないんです、ね、どれだけしっかりした巨大な蜘蛛の巣かわかるでしょ。
      虫がニガテなワタクシ、その中でもセミはダントツでダメなんです。
      それが窓の真ん前、すぐそこに、しかも身動き取れずにうごめいているではありませんかぁぁ。

      それだけではありません、ふと見ると、巣の右上の端っこ、つまり窓の端っこあたりにとうとう!

      巣の主が姿を現したのです。

      ・・・・・で、でかすぎる。(〇o〇;)

      巣が巨大なのでもちろん大きな蜘蛛なんだろうとは思ってました。
      不思議なことに、昆虫がニガテなワタクシですが蜘蛛はそれほどでもないんです。
      しかしそんなワタクシでもさすがに引きました。
      大きいと言っても足が長くて大きい感じを想像していたのですが、足よりもなんと体の方がデカイのです。
      そうですね、ピーマンくらいの大きさ、と言えばいいでしょうか。
      そのくらいの黒いでっぷりとした体に、短めの足が付いているんです。

      為す術もなく部屋を後にしたワタクシ。

      夕方恐る恐る覗くと、セミはいなくなっていました。。。
      蜘蛛も。。。

      その後、帰宅した夫が蜘蛛の巣を取ってくれましたが、30cm定規でガッとやったにもかかわらず、なかなか破れなくてその強さを実感しました。
      セミも捕まるわけだ。


      いかがでしたか、夏の夜に、涼しくなるようなお話でした。(^。^;)

      雨上がりの虹は

      2009.07.24 Friday

      0
        fujiです。
        すっかりご無沙汰してしまいました。スイマセン。

        私事ですが暫く夫が入院したり手術したりでバタバタしておりまして。
        気がついたらもう7月も終わりではないですか。ふぅー。

        緊急入院だったので楽しみにしていた山陽放送ラジオへの出演も2人に託して。あぁ、私はちょうどその時間大きな病院へ転院する介護車両の中でしたわ…、残念。畠山さん、またいつか呼んでくださいー。

        今回夫は腰部椎間板の手術でしたが結構な重症で、
        しかも手術は3度目になり危険も多く痛みも多くて、
        これが、なかなか、大変な日々でございました。

        皆様、くれぐれも腰にはお気をつけください。

        おかげさまで現在は無事退院して社会復帰しております。
        私もポイコ復帰です。


        先が見えず不安で落ち込むことも多かったのですが
        mikiとnamiにはずっと励まされ何度も救ってもらいました。
        面と向かって言うのもナンなんで、この場を借りてお礼を言います。
        本当にありがとう。ありがとう。


        先日、雨上がりの夕暮れにいつもの公園へお散歩に行ったら、


        キレイな虹が出ていました。


        空を見上げて思わず歓声(小声で)をあげてしまうほどくっきりと大きな虹でした。気持ちがすーっと晴れていく感じがしました。

        そういえば、世の中には「虹」をモチーフにした歌は数多くありますね。
        雨が上がった空に浮かぶ七色の橋はどこか希望の象徴のようですしね。
        自分の今の気持ちと重ねて詩が書けそうだな〜なんて思ったりしました。
        書けたらnamiが曲をつけてくれるそうです。


        しかし、私が虹を見てすぐにクチから出て来たのは「みつばちマーヤ」のテーマでした。
        ♪あめあがりのにじは、とてもきれいですねマ〜ヤ♪ 
        (あ、知らない?古い?)


        色んな不安が晴れますように!

        HAPPY NEW YEAR!

        2009.01.04 Sunday

        0
          「新年早々どこに行くのですか?私を置いて。」



          顔ぶーたれーの、シッポさがりーの。




          親戚の集まり、その1。




          親戚の集まり、その2。




          友人の集まり。


          「そーですかそーですか。そんなもん食べまくってたんですか。私を置きざりにして。」



          namiです。

          明けましておめでとうございます!
          みなさま、良いお正月を過ごされましたか?
          私はお姫様の無言の訴えに気がつかないフリしながら(笑)
          楽しく美味しいお正月を過ごしました。

          さて、明日から通常業務スタート。
          今年もがんばりましょう!

          良いお年を!

          2008.12.31 Wednesday

          0
            大掃除がんばりすぎて
            ちょっぴり腰が痛いnamiです。(^^;

            今年も残すところあと少し!
            うひゃーーーーーー!

            帰省される方。
            おうちでのんびり過ごされる方。

            みなさま良いお年を!

            2009年が素晴らしい年になりますように・・・

            ↓今朝の富士山 from ベランダ。


            1